営業時間:平日9:00~17:00

写真

浅草寺の夜景はライトアップが綺麗

saori

東京の昔の風景が残っている場所の1つが、台東区の浅草です。

浅草という地域名は、日本に住む人であれば誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そしてその言葉から連想されるのは、やはり昔懐かしい風情のある街並や、日本の歴史を感じる建物といったイメージのハズです。

そんな浅草に、つい先日も足を運んできました。そしてブラリと立ち寄った浅草寺がとても印象に残ったので、写真を交えて紹介したいと思います。

浅草寺

突然ですが皆さん、「浅草寺」と書いて、なんと読むかわかりますか?

「浅草」は「あさくさ」と読みますよね。

だったら「浅草寺」は「あさくさでら」と読むに決まってる!と思いきや、「せんそうじ」が正しい読み方なのです。なんと…!

浅草寺のwikipediaでも、「せんそうじ」として記載されています。ちなみに正月の参拝客数は、常に国内TOP10に収まっているとのことです。2020年の正月は、私も浅草寺に行くことになるかもしれません。

最寄り駅となる浅草駅からも、徒歩約6分程で着くという好立地なだけに、正月ならずとも参拝客や観光客が大勢訪れることで有名です。

夜景とライトアップ

そんな浅草寺ですが、先日訪れたのはもう夕日が落ちてしまった後の夜でした。

「夜の浅草寺って見どころあるのかな?」と思いながら足を向けたのですが、結果的に行って良かったと思える景色を見ることができ、そしてそれを写真に収めることができました。

雷門

雷門

浅草と言えば雷門、と言ってもいいくらい、有名処ですよね。

訪れたのが休日の夜ということもあってか、飛び交う言語は外国語ばかり、スマホを片手にもしくは自撮り棒で撮影する人たちは、みんな外国人かと思えるほどの多様な民族性を放っていました。

さすが雷門!

風神雷神

風神

そして雷門と言えば、風神雷神の象です。

こちらの写真は門の右側に位置する風神。

雷神

そしてこちらが門に向かって左側の雷神です。

ちなみにこの雷門、実は正式名称「風雷神門」とのことです。

「せんそうじ」といい「風雷神門」といい、浅草にはこっちだと思ってたらあっち、みたいなことがたくさんありますね。勉強になります。

浅草寺

雷門をずんずんと進んでいくと、見えてきました「浅草寺」の字が。

冒頭でも書きましたが、やはり外国人の観光客が多いですね。この日ここに居合わせた人々の、半分以上が外国人だったように思います。

ライトアップされた浅草寺

ここからは、ライトアップされてとても綺麗に見える浅草寺を中心に紹介していきます。

浅草寺とスカイツリー

近年になってから浅草寺に足を運んでみて良かった、と思えるであろう理由に、写真中央に映っているスカイツリーが出来たことが挙げられそうです。

日本古来からの歴史を感じるお寺と、正反対に位置する近代技術の結晶であるスカイツリー。

この2つを同時に見ることが出来るのは、嬉しいですからね。

ライトアップされた浅草寺

もちろん浅草寺だけでも、充分に綺麗で見所も満載です。

目にする字が漢字ばかりというのが、渋いですよね。

浅草寺

五重塔もひと際輝く灯りを放っていました。

今から1000年以上も前の942年(天慶5年)に、平公雅(たいらのきんまさ)により建てられたこの塔は、焼失や倒壊を重ねながらも未だに重厚な存在感を放っています。

ライトアップされることで、より一層姿かたちが際立って見えます。

建物の朱色とライトのオレンジが、独特な雰囲気を醸し出していますね。

この日訪れたのは夜の20時くらいでしたが、総勢100名以上となる人々があちらこちらと観光していました。

おみくじを購入している外国人もたくさんいて、ナイスなリアクションを見せてくれる人もいました。

 

浅草寺のおみくじ

木箱で造られたおみくじの箱です。

八十三だけ、取っ手のネジが緩んでいます。何かの暗示でしょうか。

浅草寺のおみくじ

「凶のおみくじだけを結んでください」というような事が書かれていました。

写真上部中央に、「吉」の文字が見えますけどね。

煙を頭に被るこれは、名称を「常香炉」といいます。

この煙は頭にいいだとか、体にいいだとか言われていますよね。きっと日中は常香炉の周りに人がたくさんいることでしょう。

浴衣を着た女性

観光客の中には、浴衣を着た女性たちも数人見かけました。

夏と言えば浴衣、風流ですね。

浅草ビューホテル

浅草寺を一望できるホテル、その名も「ASAKUSA VIEW HOTEL」。

私もいつかは、一度は宿泊して浅草寺や浅草の街並を見渡してみたいものです。

まとめ

数か月前にも訪れたことがあるのですが、その時は日中だったので歩くのが困難なほどに人もたくさんいて、撮影や観光どころではありませんでした。

ですが今回、夜に足を運んだことで、思いもよらぬ夜景とライトアップされた浅草寺を見ることが出来ました。人も少なかったので、遠慮することなく撮影することも出来ました。

次は涼しくなってきた秋あたりに、日中の撮影に来たいと思います。

写真集

今回紹介した写真だけを掲載した、こんなページも作ってみました。良かったら見てみてください。

https://rental.broadvalue.co.jp/photo/2764

あなたにオススメの記事

阿佐ヶ谷七夕祭り 出店・イベント編

阿佐ヶ谷七夕祭り【出店・イベント編】

出店が100店並ぶ諏訪神社例大祭

出店が100店並ぶ諏方神社例大祭

6月14日発売予定キングダムのウェアラブルペン「INF10(インフォ)」

6月14日発売予定キングダムのウェアラブルペン「INF10(インフォ)」

EOS Kiss X10を使ってカメラ初心者が撮影してみた【食べ物編】

EOS Kiss X10を使ってカメラ初心者が撮影してみた【食べ物編】

Python基礎編:リストの書き方とルール、予約語と組み込み関数

Python基礎編:while文でループ(繰り返し)処理

Python基礎編:while文でループ(繰り返し)処理

ForeAthlete 245 Musicの個人的レビュー

ForeAthlete 245 Musicの個人的レビュー

板橋区で沖縄を感じたアシバ祭

板橋区で沖縄を感じたアシバ祭

Apple Watch Series 3 と 4のレンタル始まるよ!

Apple Watch Series 3 と 4のレンタル始まるよ!

Apple Watch Series5のレンタル始まるよ!

Apple Watch Series5のレンタル始まるよ!

11月1日はソニーがMDプレイヤー1号機「MZ-1」を発売した日

11月1日はソニーがMDプレイヤー1号機「MZ-1」を発売した日

インスタ映えにMacBookをレンタル

近年よく聞くAIとは何でしょうか

銀座ソニーパークの「WALKMAN IN THE PARK」

銀座ソニーパークの「WALKMAN IN THE PARK」

柴田敦さん著書の「みんなのPython」を読んでみた

柴田敦さん著書の「みんなのPython」を読んでみた

SPONSOR

  • 最近チェックしたアイテム