営業時間:平日9:00~17:00

今日は何の日

5月28日はAppleが初代iPadを日本他8ヵ国で発売した日

saori

近年、スマートフォンとは別に持ち、仕事はもちろんプライベートでも使用する人が多くなってきたのが、タブレット型のコンピュータです。

そしてその代表的なものの1つは「iPad」ではないでしょうか。今日5月28日は、その「iPad」の初代が発売された日です。

iPadとは

iPadとは、アメリカの多国籍企業であるAppleによって開発/販売されている、タブレット型コンピュータのことです。

ちなみに商品の表記については、iが小文字、Pが大文字、adが小文字の「iPad」が正式な表記とのことです。「ipad」のように、全てが小文字だと正式な表記とはならないんですね。

タッチパネル搭載

iPadは、Appleが販売しているiPod touch(ポータブルメディアプレーヤー)やiPhone(スマートフォン)らと同様に、タッチパネルによる操作方法やその他の機能が共通化されています。

通話機能について

タブレット型コンピュータということで、携帯電話としての通話機能はありません。

ですが、Appleが提供しているアプリ「FaceTime」を使うことで、ビデオ通話を行うことが出来ます。

また、多種に渡るSNSも利用できるので、LINEのような通話機能を持ったアプリを利用することで、通話やテキストチャットも可能です。

miniとPro

通常のiPadとは別の機種として、「小型のiPad mini」と「大型のiPad Pro」があります。

  • 小型のiPad mini
  • 大型のiPad Pro

それぞれの特徴は文字通りで、小型は小さくて軽量、大型は大きいが高スペック、となっています。

またiPad Proには、Smart KeyboardとApple Pencilという、専用の2つのオプションも用意されています。これらも文字通り、キーボードとペンシルの役目を果たします。

インターネット接続

iPadにおける通信別の種類として、Wi-Fi(無線LAN)のみで使えるものと、携帯電話と同じように3G回線やLTE回線で使えるものの2種類があります。

  • Wi-Fi(無線LAN)
  • 3G回線、LTE回線

初代iPad

2010年5月28日。

  • 日本
  • オーストラリア
  • カナダ
  • フランス
  • ドイツ
  • イタリア
  • スペイン
  • スイス
  • イギリス

の9ヵ国で、iPadが発売されました。当初の予定では、4月下旬の発売だったとのことですが、1ヶ月遅れて5月の発売となりました。

発売が遅れた理由は、4月3日にアメリカで先行販売されていた「iPad」の販売数が、発売初日で30万台、発売5日後の4月8日には45万台、そして1ヵ月で100万台を超えるなど、想定外の販売数になってしまったために生産が追い付かなくなったことが原因でした。

先に挙げた9ヵ国では、本来発売予定であった4月から1ヶ月延期しての発売になってしまったため、日本の銀座AppleStoreでは1200人を超える行列ができたり、ソフトバンク表参道では発売日の2日前から店の前に並ぶ人もいたそうです。

iPad初代と第6世代のスペック比較

アメリカでの爆発的人気、日本でも期待されての発売となった初代「iPad」ですが、どのような端末であったのかを、現時点で最新の世代となる第6世代(2018年3月27日発売)と比較してみます。

機種 初代 第6世代
搭載OS iPhone OS 3.2 iOS 11.3
対応iOS最新版 iOS 5.1 .1 iOS 12.1
CPU Apple A4

1コア 1.0GHz

32Bits

Apple A10

4コア 2.33GHz

64Bits

GPU PowerVR SGX

535

1コア

PowerVR GT7600

6コア

メインメモリ 256MB

LPDDR

2GB

LPDDR4

フラッシュメモリ 16/32/64GB 32/128GB
ディスプレイ 9.7インチ型TFT(IPS)マルチタッチ液晶

XGA(eXtended Graphics Array)

画素数:1024×768ピクセル

Retinaディスプレイ

9.7インチ型TFTマルチタッチ液晶

QXGA(Quad-XGA)

画素数:2048×1536ピクセル

解像度:246ppi

色深度:8bit

1677万色表示

対指紋性撥油コーティング

Apple Pencill,Logitec

Crayon対応

通信方式 Wi-Fi(802.11 a/b/g/n)

Bluetooth2.1+EDR

Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)

MIMO

Bluetooth4.2+HS

センサー 3軸ジャイロスコープ

加速度センサー

環境光センサー

指紋認証センサー(Touch ID)

3軸ジャイロスコープ

加速度センサー

環境光センサー

気圧計

カメラ(バック) 非搭載 HDビデオ撮影(1080p、最大30fps、オーディオ入り、120fpsスローモーション撮影対応)

静止画(5倍デジタルズーム、800万画素、バーストモード対応)

カメラ(フロント) 非搭載 HDビデオ撮影(720p、最大30fps、オーディオ入り)

静止画(120万画素)

外部接続端子 Apple Dockコネクタ Lightningコネクタ
バッテリー 電圧3.75ボルト、24.8ワット時のリチウムポリマー電池

最長10時間のバッテリー稼働

電圧3.75ボルト、32.4ワット時のリチウムポリマー電池

最長10時間のバッテリー稼働

サイズ 242.8mm(縦)×189.7mm(横)×13.4mm(厚) 240mm(縦)×169.5mm(横)7.5mm(厚)
重さ 680g 469g

ディスプレイ欄を比較すると、初代と比べ第6世代は大幅にグレードアップしていることが分かります。

また、初代にはカメラがまだ搭載されていなかったというのが驚きです。iPadが発売される以前に存在していた携帯電話にすらカメラは搭載されてましたが、iPadにカメラが搭載されたのは第2世代からだったのです。

液晶画面の大きさはどちらも同じ9.7インチ型ですが、サイズである厚さと重さが、大きく変化したことが分かります。厚さは約半分に、重さは211gも軽くなっています。

そんなiPadも、初代と第6世代とではあまり変わらないところも見受けられ、「さすがApple」と思えるほどに初代から充分実用性に足るものに仕上げていたことが分かりますね。

まとめ

コンピュータを携帯できる時代が到来したことで、日々の生活がとても便利になってきているのを感じるのは、このブログを読んでいる皆さんなら誰しもが共感できることではないでしょうか。

今後もAppleのiPadに期待すると共に、当サービスであるRentValue:レントバリューでのレンタルを始めようかと考えています。

あなたにオススメの記事

State of the 17th Hibiya Park Marunouchi Ondo Obon Dance 2019

第17回日比谷公園丸の内音頭大盆踊り2019の様子

事務所栽培で初収穫したキュウリとナスを料理してみた

事務所栽培で初収穫したキュウリとナスを料理してみた

プログラミングを始めるならPythonがオススメ

EOS Kiss X10を使ってカメラ初心者が撮影してみた【食べ物編】

EOS Kiss X10を使ってカメラ初心者が撮影してみた【食べ物編】

中央区月島界隈をブラブラしつつ写真撮影してきました

中央区月島界隈をブラブラしつつ写真撮影してきました

【WA・BI・SA】の【香ほろん】をお土産に頂きました

【WA・BI・SA】の【香ほろん】をお土産に頂きました

Python基礎編:関数の書き方

Python基礎編:関数の書き方

子どもに人気の遊べる屋台IN諏方神社例大祭

子どもに人気の遊べる屋台in諏方神社例大祭

デジタル一眼カメラのド素人が参考に選んだ最初の本

デジタル一眼カメラのド素人が参考に選んだ最初の本

iPadとApple Pencilでペーパーレス化

iPad9.7インチでエクセルを使ってみた感想

8月20日は交通信号設置記念日

8月20日は交通信号設置記念日

10月1日はデザインの日

10月1日はデザインの日

7月7日は「ひまわり8号」の運用が開始された日

7月7日は「ひまわり8号」の運用が開始された日

第60回いたばし花火大会2019で花火の写真を撮ってみました

第60回いたばし花火大会2019で花火の写真を撮ってみました

SPONSOR

  • 最近チェックしたアイテム