営業時間:平日9:00~17:00

今日は何の日

6月4日はNTTがマイクロ波を用いた中継回線を終了した日

saori
6月4日はNTTがマイクロ波を用いた中継回線を終了した日

今日6月4日は、NTTにまつわる日です。NTTといえば、日本に住む人なら誰しもが耳にしたことがあると思います。

日頃お世話になっていることもあって、NTTとはどんな企業なのか気になったので、少し調べてみました。

NTTとは

NTTとは、日本電信電話株式会社のことです。「Nippon Telegraph Telephone Corporation」を略称して、NTTと呼びます。現在はグループ会社として事業をしているようです。

NTTグループは、

  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • NTT Communications
  • Dimension data
  • NTT docomo
  • NTT Data

などの子会社を含めた、19の会社で成り立っています。

主な事業内容は、固定電話や光ブロードバンドのインターネット回線サービス、携帯電話/スマートフォンの通信事業、データ通信事業、国際通信や県間通信などのことです。

マイクロ波を用いた中継回線

NTTには、「NTT中継回線」というものがあります。映像や音声、データなどを送るための電気通信用の回線のことで、テレビ放送が普及されるにつれ、NTT中継回線も日本全国に拡大していきました。

いわば、戦後の国民の娯楽として長らく楽しまれることになるテレビ放送が、この中継回線によってもたらされたことになるのです。

昔は、このNTT中継回線の主幹が、マイクロ波を用いた無線中継電伝送でした。マイクロ波の明確な定義はないそうですが、電波の周波数による分類の1つだそうです。通信分野では、3GHzから30GHzの周波数帯を指すことが多いそうです。

このマイクロ波ですが、テレビ放送以外にも、電子レンジのマイクロ波加熱、マイクロ波治療、マイクロ波センサなどがあります。マイクロ波センサは水洗トイレの小便器にも使われているようで、このおかげで自動洗浄ができるそうです。以外と身近に存在しているんですね。

マイクロ波を用いた中継回線ですが、地上デジタル放送が始まるということで、より回線容量の大きい光ファイバー伝送に移行されました。

そして2006年6月4日の深夜、デジタル放送はもちろん、マイクロ波で十分対応できていたアナログ放送も、すべてが光ファイバー伝送のデジタル回線に移行したのです。マイクロ波を用いた中継回線は、この日を以て終了となりました。

光ファイバー伝送のデジタル回線へ

マイクロ波が電波を使って伝送する仕組みなのに対して、光ファイバーは光をつかって伝送する仕組みです。光ファイバーのメリットをいくつか挙げたいと思います。

  • 電磁波の影響を受けにくい
  • 速い速度で大量のデータを送ることができる
  • 秘匿性が高い

電磁波の影響を受けにくい

まず1つ目、電磁波の影響を受けにくいということですが、マイクロ波のときには送受信する際に電磁波の影響を受けるため、画質の劣化が生じていました。しかし光ファイバーは電磁波の影響を受けにくく、外部からのノイズに強いので安定した通信ができます。

昔は「テレビ画面がちらつく」という体験をした人も多いと思いますが、光ファイバーではそういった状況になりにくいのです。テレビ画面がちらつく時代を知っている人にすれば、現在は「画面がちらつくことがない」ということを、改めて実感する人も多いのではないでしょうか。

速い速度で大量のデータ送ることができる

2つ目は、光ファイバーはマイクロ波よりも、大容量のデータを送ることができます。光信号を使ってデータの通信を行っているため、マイクロ波に比べると非常に速い速度でやり取りすることができます。

この速さが、一昔では実現すらしなかった現在のインターネット速度や、テレビ電話といった技術に活かされているのです。

秘匿性が高い

そして3つ目が重要です。

電波を使って情報の送受信を行うということは、誰かにその内容を知られてしまうという傍受問題が起こり得ます。傍受問題とは、他人間の通信について当事者の同意を得ることなく通信を受信するという問題です。以前使われていたマイクロ波では、条件が揃えば、簡単に傍受できるという問題があったそうです。

しかし、秘匿性の高い光ファイバーに変わったことで、簡単に傍受されることはなくなりました。

それまで使っていたものが無くなってしまうと残念に思いますが、マイクロ波から光ファイバーに変わることで、私たちのプライバシーも極力守られることとなったのです。

まとめ

世の中の技術が進歩すると、それだけ情報が溢れかえります。有益な情報が増えるのは好ましいですが、プライバシーも何もあったものじゃないような情報さえもが、現在は散見しています。

光ファイバーによる通信技術がなければ、守らなければいけないプライバシーも今以上に世の中に出回っていたのかもしれません。

6月4日は、通信技術が便利になったと同時に私たちのプライバシーを守ってくれるものが1つ増えた日だとも考えられます。テレビを見るときや電話をするときはもちろん、インターネットで情報を得るとき発信するときには、このことを思い出してみてください。

あなたにオススメの記事

納涼夏祭りin高速道路の高架下

納涼夏祭りin高速道路の高架下

令和元年にオススメの【カニ通販店】探しました

令和元年にオススメの【カニ通販店】探しました

芸術家と接するとき芸術家ではない者はどうすればいいのか

芸術家と接するとき芸術家ではない者はどうすればいいのか

6月14日発売予定キングダムのウェアラブルペン「INF10(インフォ)」

6月14日発売予定キングダムのウェアラブルペン「INF10(インフォ)」

家庭菜園ならぬ事務所栽培を紹介します【キュウリ編】

家庭菜園ならぬ事務所栽培を紹介します【キュウリ編】

板橋区で沖縄を感じたアシバ祭

板橋区で沖縄を感じたアシバ祭

Python入門:数値の計算をしてみよう(Windows10版)

沖縄出張中に綺麗なグラスと素敵な女性に出会ったお話

iPadとApple Pencilでペーパーレス化

4月23日はセブンのnanacoカードのサービスが開始された日

神保町ブックフェスティバルへ行ってきました

神保町ブックフェスティバルへ行ってきました

7月1日はウォークマンの日

7月1日はウォークマンの日

6月14日はYahoo!JAPANがリアルタイム検索を開始した日

6月14日はYahoo!JAPANがリアルタイム検索を開始した日

平成の携帯電話の歴史まとめ(〜1999年まで)

見次公園フェスティバルのイベントが凄い

見次公園フェスティバル「早稲田大学ちんどん研究会」「中国雑技団」

SPONSOR

  • 最近チェックしたアイテム