営業時間:平日9:00~17:00

レンタル商品の破損等について

レンタル期間中のレンタル商品の破損等については以下の取り扱いとさていただきます。

1 動産総合保険の対象となる場合

レンタル約款第10条(保険)条項により、動産総合保険が適用になった場合、弊社は修理代金を補償致します。 (但し、免責金額は20,000円/台)。

従ってお客様は、修理代金が1台につき20,000円を超える場合20,000円を、20,000円以下の場合全額をお支払い頂く事になります。

2 動産総合保険の対象とならない場合

下記の事由によって生じた損害は補償の対象となりません。

※下記の事由等により損害が生じた場合は、修理額・物件時価額の全額をご負担頂きます。

  1. 紛失、置忘れ、詐欺、横領、差押等、物品をご返却頂けない場合領
  2. 地震、噴火、またはこれらによる津波による損害
  3. 破損、故障が予見される使用方法及び収納方法に起因する事象
  4. 利用者の故意、重大な過失、法令違反による損害
  5. 本来の使用方法を逸脱したご使用によって生じる破損、及び故障
  6. 機器を解体・改造を行った場合
  7. 戦争及び紛争、暴動、テロ、災害等が発生している地域における使用

3 事故発生時の手続き

物件に事故が発生した際は、直ちにご連絡をお願いいたします。

連絡方法につきましては、お問い合わせのページから、もしくはやりとり時に発生したメールへご返信、という形でご連絡くださいませ。